伊勢崎オフィス作りブログ

【複合機戦国時代】オフィスに求められるのは?最新ソリューション、それとも高い性能??

私達のオフィスを支える代表的なOA機器といえば、通称、コピー機と呼ばれるA3複合機。

主なメーカーは、キヤノン、ゼロックス、リコー。京セラ、シャープと様々ですが、割とよく聞くお客様の声は、「どれも同じで違いが分からない」というもの。そこで本日は、そのような声にお答えして、最近の複合機事情をお伝えいたします。


複合機はどこも同じなの?

私達は仕事がら、日々コピー機のメンテナンスのために、様々な事務所に訪問します。

弊社で扱う機種は、キヤノンと京セラですが、お客様の中には、様々なメーカーの複合機がオフィスに置かれていることもあり、職場環境についてヒアリングする中で見えてきたことがあります。

お客様の行動を見ていれば、一目瞭然なのですが、複数のメーカーの複合機がオフィスに乱立している場合、自然とキヤノンの複合機に使用が集中します。

理由は、一言でいえば「扱いやすいから」。

アメリカで特許件数が12年連続でNO.1(2017年時点)を誇り、世界の高評価企業ランキングで、4位(米レピュテーション・インスティテュート(RI)社調査)を誇るキヤノンには、世界中の英知が詰まっているからに他なりません。

これらの評価は各企業の「製品とサービス、イノベーション、職場環境、統治、市民性、リーダーシップ、業績」の7項目からなっており、製品力だけでなく、企業としての体力、将来性など様々な分野から選ばれています。


ソリューションVS性能

複合機業界に欠かせないのが、電子化のソリューション。これに関しては、テクノストレスの記事でお伝えした通りですが、どのような優れた機能も、使いこなせなければ、意味がありません。

ソリューションに関しても、誰もが扱いやすく、活用出来ることをコンセプトにしており、例えば、電子化に関しては、パソコンのデスクトップを扱うように、実現できることが売りであり評価を得ています。

詳しいソリューションの実現方法は、改めてお伝えさせて頂くとして、今回はもう一つの魅力である、「性能」についてお伝えします。


企業に求められる「早さ」とは

複合機メーカーの各社を比較する中で見えてきたことがあります。

それは、キヤノンの複合機のポテンシャルの高さです。難しいことを覚えなくても、ご使用頂くだけで、その快適さをお感じいただけると思います。

以下は、各社比較するなかでキヤノンの複合機が優れている(スピードが早い)と感じた点です。


1.最初の1枚目が出るスピードが速い

主要メーカーと比較しても、キヤノンは中小企業向けのモデルにおいても、高速機並みの、スピードで印刷分が出ます。差はわずか数秒ですが、この積み重ねが、日々の業務に差をつけます。


2.立ち上がりが早い

立ち上がりに関しては、実は数年前までキヤノンは、他社と比べて、スピードで劣っていました。しかし、現在のモデルになり、各社新作が出そろった現段階においても圧倒的優位な性能でお客様のストレスレスな仕事環境を実現しています。


3.人感センサーで早い

この機能に関しては、ゼロックス、リコー等にもありますが、人感センサーと一言でいっても、熱検知なのか、反射なのか、静電気なのか各社違いがあります。キヤノンは、この点においても他社と比べ物にならない人感センサー機能を複合させ、他にない使用感を生みだしています。詳しくは、弊社担当にお尋ねください。


4.電子化でスピードアップ

この機能に関しては、詳細は今後アップいたします。


5.両面スキャンが速い

中小企業向けのモデルで、両面のスキャンを同時にできる原稿送りを備えており、使えば使うほど圧倒的な違いを生みだします。


6.シンプルログインで早い

キヤノンのシンプルログイン機能は、業界唯一の学習機能を備えており、こちらで1件ずつ使用者を登録しなくても、複合機の方からユーザーを発見し、使用者を登録することができます。詳しくは、弊社担当にお尋ねください。


7.多彩な復帰トリガーで速い

省エネモードになっている際も、お客様がちょっとコピー機をふれるだけで、立ち上がる、復帰トリガーをあらゆる場所に備えています。使えば使うほど、キヤノンの使い勝手をお感じ頂けくことができます。


8.超音波による重層検知で速い

キヤノンの複合機にはあらゆる叡智が詰まっており、用紙の重層に関しては、超音波で検知するため、ほとんど何に時間をかけているのかわからないぐらい、お客様のおフィス環境を快適に構築していきます。

その他にも、音やカセットの自動閉まりなど、お客様の業務を高める工夫が満載です。

詳しくは、弊社担当にお問い合わせください。


まとめ

先日ある事務の女性がおっしゃっていました。「キヤノンの複合機はかしこい、原稿台に用紙をおいて、縦横迷う場面でも、きちんと判別して対応してくれます」と。また、あるお客様は導入後「もう昔の複合機に戻れない」と大変満足されていました。

金額に関しても、お得に導入頂けるようコスト試算させて頂く事が可能です。詳しくは、お問い合わせください。

お問合せはこちら

0270-26-1726

お問い合わせフォーム

Page to Top